就活

【ホワイト企業厳選】スーパーの就職やめとけ?納得内定を獲得する裏ワザ

スーパー 就職 やめとけ

※当サイトはPRを含んでおります

こんな人におすすめ

  • ホワイト企業である具体的なスーパーを知りたい
  • スーパーに就職しようか悩んでいる人
  • 就活で納得内定を獲得したい人

スーパーへの就職はやめた方がいいのかな?ブラックな職場だったら嫌だな...

就活生

ネット検索すると「スーパー 就職 やめとけ」とヒットすることがあります。

スーパーへの就職を志望している、業界選びに迷っている就活生にとっては、気になる情報ではないでしょうか。

この記事では「スーパー 就職 やめとけ」の真相や具体的なホワイト企業納得内定獲得の裏ワザをご紹介していきます。

是非最後まで読んで就活レベルアップさせていきましょう。

ガメモン プロフィール

就活を効率的に進めるためのツール

就活にブーストをかけよう!!

❶ 就活生の3人に1人が利用!提携企業最多の日本最大規模のスカウトサイト

   ⇒ OfferBox(オファーボックス)

❷ ITエンジニア特化型ナビサイト【口コミ投稿で最大1500円分のアマゾンギフト券もGET】

   ⇒ エンジニア就活

❸ ベネッセが運営する大手スカウトサイト!スカウト受診率99%の優良スカウトサイト

   ⇒ dodaキャンパス

❹ 業界最高レベルの適性検査! 個人的に一番スカウトが届いたスカウトサイト

   ⇒ キミスカ

❺ 1日6回~10回のグループディスカッション練習可能!最低1~2社からスカウトも受け取れる最強サービス

   ⇒ DEiBA(デアイバ)

※どれも完全無料で利用できます

「スーパーの就職やめとけ」の真相

スーパー 就職 やめとけ 

「スーパーの就職やめとけ」の結論としては、

『必ずしも”やめとけ”という訳ではない』

ということ

つまりは人によるということです。

スーパーは小売業特有の働き方となっているため、それにマッチするする人は最高の職場と言えるでしょう。しかし、その働き方に合わなければスーパーの就職はやめておくべきです。

スーパーで働くことの特徴

  • 社員もシフト制なので土日出勤もあり得る
  • むしろ休日こそ稼ぎ時
  • 一般消費者からのクレーム対応必須

やはり、スーパーは小売業に分類されるため、どちらかというとブラックな職場になりやすいと言われています。世間一般からの印象で「スーパー 就職 やめとけ」と言われることも多いでしょう。

とはいっても、ブラック企業やホワイト企業はどの業界でも存在します。なので、一概にスーパーがブラックだと決めつけることはできません。

しっかりと業界や企業研究を通して、見定めることが重要です。

ガメモン

小売業特有の働き方を知ることが大切。働き方にマッチすればスーパーは最高の職場と言えます。

「スーパーの就職やめとけ」と言われる理由

「スーパー就職やめとけ」と言われる理由

  • 土日出勤がある
  • クレーム対応をしなければいけない
  • 人間関係を保つのが難しい
  • 年収が低め

「スーパーへの就職やめとけ」と言われる理由としては上記のものが挙げられます。

理由➀|土日出勤がある

スーパーの社員はシフト制が多いため、土日に出勤しなければならないことが多いです。

もちろんですが、スーパーは土日祝も開いており、お客さんがたくさん来ます。その分やらなければならない仕事も多いため、社員の方はほぼほぼ土日出勤することとなります。

周りの友人は土日が休みなのに、自分は土日にバリバリ働いていることにストレスを感じることも多いようです。

しかし、その分平日に休みをとることができます。

「平日に休みを取りたい」「土日出勤でも問題ない」といった方は、あまり気にするポイントではないでしょう。

ガメモン

土日祝は休みたい人にはスーパーの社員はおすすめできない。

理由➁|クレーム対応をしなければならない

これはスーパーに限った内容ではないですが、社員はクレーム対応をしなければいけません。

他の業界でもクレーム対応は必然的にありますが、スーパーは一般消費者が相手であり大変とされています。

スーパーは色々な考えを持った消費者が来店します。その分クレームの内容も様々

「接客態度が悪い」「異物が混入していた」「おいしくない」などなど

明らかにスーパー側に落ち度があるならば仕方のないことですが、慰謝料目当てでクレームしてくる客もたくさんいます。

「そんなクレーム言われても知らねーよ」って話ですが、相手を刺激しないように対応しなければなりません。

真摯なクレーム対応、時には理不尽なクレームにも対応しなければならない点で、辛く感じる人も一定数いるでしょう。

ガメモン

一般消費者を顧客にする企業は、クレームの内容も様々になってきます。慣れるまでは心の負担も大きいでしょう。

理由➂|人間関係を保つのが難しい

人間関係を良好に保つのが難しいとされます。

スーパーではアルバイト・パート員の入れ替わりが激しいです。その分新人とベテランとの間に権力差が生まれやすく、それを管理する社員にも負担がかかります。

また、長年勤めているパートの方でしたら、正社員よりも発言権があり、社員よりも上の立場になってしまうことが結構あります。

威圧的なパート員とかでしたら、社員はなおさら苦労することになるでしょう。

スーパーでは人間関係の問題が生まれやすい点も知っておくべきです。

ガメモン

人間関係はどの企業でも起こる問題だね。特に小売業では人間関係の問題が起こりやすい...

理由④|年収が低め

スーパーの社員は年収が低い傾向にあります。

就職サイト「キャリアガーデン」によると、スーパーの社員の平均年収は355万円です。日本の平均年収が403万円なので、それよりも低い値となっています。

特別、年収が低すぎるわけではないですが、高いとまでは言うことができません。

世代別にみても300万円~400万円の年収となっているので、出世による給料アップもそこまで大きなものではありません。

高収入を希望する就活生は、スーパーへの就職はやめておいた方がいいでしょう。

ガメモン

大手のスーパーは年収も高くなる傾向があります。

スーパー業界のホワイト企業5社

スーパー 就職 やめとけ 優良企業 ホワイト企業 就活

ホワイト企業なスーパーを知りたい!

就活生

必ずしもスーパー業界がブラックという訳ではありません。もちろんホワイトなスーパーも多く存在します。

その中でも、特にホワイトなスーパーを5社紹介していきます。

ホワイトなスーパー5社

  • ライフコーポレーション
  • 平和堂
  • イズミ
  • 関西スーパー
  • ヤオコー
ガメモン

優良ホワイト企業を見つけるためには効率よく就活を進めることが超重要。

ホワイト企業に就職するためにはスカウトサイトもおすすめです。

スカウトサイトとは

スカウトサイトとは、企業から就活生に求人案内を送る形式の求人サービス

従来ならナビサイトなどで就活生側から企業に向けてエントリーを行っていましたが、スカウトサイトは企業側からスカウトが届くといったものです。

半自動的に就活を進めることができる上に、たまに隠れ優良企業からスカウトがくる点も魅力的。選考免除の特典付きのスカウトもたびたび貰えるので、就活生は是非登録しておきたいサービスです。(私の場合は「1次面接・適性検査なし」といったスカウトが届いたことがあります)

もちろん、完全無料で利用可能です!

半自動的に就活を進めることができるサービス

❶ 就活生の3人に1人が利用!質・企業数ともに日本最大規模

  ⇒ OfferBox(オファーボックス)

❷ ベネッセが運営するスカウトサイト プロフィール入力率80%以上でスカウト受診率は99%

  ⇒ dodaキャンパス

❸ 個人的に最もスカウトが届いたスカウトサイト!選考免除のスカウトも届く

  ⇒ キミスカ

※どれも完全無料で利用できます

ライフコーポレーション

スーパー 就職 やめとけ
会社名株式会社ライフコーポレーション
平均年収565万円
平均勤続年数15.3年

ライフは近畿や首都圏で展開するプライム上場の大手スーパーマーケット

ライフは福利厚生の良いスーパーマーケットとして知られており、リフレッシュ休暇や映画・グルメチケットなどの割引サービスも充実しています。

平均年収も565万円とスーパー業界では高い部類に入るので、そこまで収入に引け目を感じる必要もありません。

採用においても、近畿圏か首都圏での採用となっているので、転居を伴う転勤もありません。将来的に家庭を持ちたい方にもおすすめのスーパーとなっています。

ガメモン

ライフコーポレーションはインターンシップも積極的に行っているので、気になる方は参加してみましょう。

平和堂

スーパー 就職 やめとけ
会社名株式会社平和堂
平均年収529万円
平均勤続年数17.7年

平和堂は関西・北陸・東海エリアに店舗を展開する、プライム上場のスーパーマーケットです。

「アル・プラザ」や「フレンドマート」の名で店舗運営しており、地域の生活には欠かせない存在。

育休後の職場復帰を手助けするための社内セミナーや社内ディスカッションによる不安解消など、従業員を大切にする社風となっています。

その他、連続休日制度や教育制度も整っており、働く環境も良いスーパーマーケットです。

ガメモン

ライフコーポレーション同様、福利厚生が充実している企業です。

イズミ

スーパー 就職 やめとけ
会社名イズミ
平均年収566万円
平均勤続年数14.9年

イズミは中国・四国・九州地方を中心に展開する総合スーパーストア。

現在は大型ショッピングセンターの「ゆめタウン」「ゆめマート」「ゆめモール」として店舗を展開しています。

採用においても、総合職と一般職に分かれており、自身のキャリアに合わせた働き方を選ぶことができます。

また、奨学金返済支援制度余暇を楽しむ制度など福利厚生も充実しているため、社員を大切にする企業。

近年は「LECT」といった大型商業施設の運営にも力を入れており、様々なビジネスに挑戦しています。

ガメモン

総合職は営業企画や販売促進、一般職は売り場配属となっています。

関西スーパー

スーパー 就職 やめとけ
会社名関西スーパー
平均年収544万円
平均勤続年数18.3年

関西スーパーは名前の通り、関西に展開する大阪や兵庫では誰もが知っているスーパーマーケット。

福利厚生では、休暇制度はもちろんのこと、契約リゾート施設の利用などの福利厚生も充実しています。

また、体の不自由な方や高齢の方にも安心して買い物をしてもらえるよう、おもてなしと介助技術を学んだ「サービス介助士資格」、その他にも「ベジタブル&フルーツアドバイザー」「デリカアドバイザー」といった資格取得を推奨しています。

様々な利用者に対するおもてなし力に注力した地域密着型のスーパーマーケットです。

ガメモン

最初は現場経験を積み、徐々に店長や本社スタッフへとキャリアアップしていきます。

ヤオコー

スーパー 就職 やめとけ
会社名ヤオコー
平均年収586万円
平均勤続年数10.5年

ヤオコーは関東を中心に展開する東証プライム上場のスーパーマーケット。

ヤオコーの特徴としては、その独自性のあるビジネスモデルにあります。商品の直輸入や自社独自の開発システムを利用したりと、他社に依存しすぎない経営を行っています。

収益についても32期連続増収増益を達成しており、今後の成長も期待できるスーパーマーケットです。

ガメモン

シフト制ではありますが、完全週休二日制を導入しています。

【裏ワザ級】爆速で納得内定する方法

スーパー 就職 やめとけ 裏ワザ 裏技 就活

ここまで読んで「スーパーの就職に興味を持った」や「持てなかった」と感じたあなた、就活におけるゴールは納得内定です。

その納得内定をかなり速いスピードで獲得する裏ワザのような方法があります。もちろん、ブラック企業でなくホワイト企業に就職です。

その方法は、『就活エージェント』を利用する方法です。

就活エージェントとは?

就活エージェントは、就活のプロの力を借りて就活を行うサービスです。就活生の特性や希望を踏まえてオススメの企業を紹介してくれるため、かなりの確率で内定を獲得することが可能。実際に内定獲得率が80%や90%を超える就活エージェントも多く存在します。

サービスの利用から内定獲得に至るまで、完全無料で利用できるのでお財布にも優しいサービスといえます。

なかなか内定がでなくて悩んでいる就活生にもピッタリなサービスだね。

就活生
ガメモン

以下が筆者がおすすめする就活エージェントです。

就活エージェント➀|キャリセン就活エージェント

キャリセン就活エージェント

続いては、新卒就活エージェントのパイオニアキャリセン就活エージェント です。

キャリセン就活エージェントは、これまで6万人以上の就活生が利用し、年間1000人以上の内定獲得者を輩出

また、運営会社は採用コンサルティングを行っていることもあり、ES添削や面接練習などを企業側視点から評価してくれます。

多くの取引実績があり、非公開求人も多数ある点も魅力的です。

キャリセン就活エージェントの特徴

  • 年間1000人以上が内定獲得
  • 採用コンサルティング事業を行う企業が運営
  • サービス利用時の内定獲得率が5.4倍

\年間1000人以上の内定実績/

キャリセン就活エージェント 就活

※完全無料で利用できます

就活エージェント➁| JobSpring(ジョブスプリング)

JobSpring ジョブスプリング 就活

JobSpring(ジョブスプリング) はHRクラウド株式会社が運営する就活エージェントです。

『JobSpring(ジョブスプリング)』は、内定率が91.7%と高いうえに、3年以内の離職率が0.1%以下という優秀な就職実績を誇っています。

というのも、AIを用いて就活生を分析し、企業選定を行ってくれるため、主観ではない客観的な視点でサポートしてくれます。

また、大量のメールや無作為な企業紹介などがなく、とても良心的な就活エージェント

「就活エージェントを利用したいけど、ガツガツしすぎてるのは嫌だ」といった就活生には、特におすすめな就活エージェントです。

JobSpring(ジョブスプリング)の特徴

  • 内定獲得率は驚異の91.7%
  • 紹介先企業への3年離職率が0.3%以下
  • AIを用いた企業選定

\超優しい就活エージェント/

JobSpring ジョブスプリング 就活

※完全無料で利用できます

就活エージェント③|キャリアチケット

キャリアチケット

キャリアチケット は、メガベンチャー企業として有名なレバレジーズ株式会社が運営する就活エージェント

キャリアチケットは個人的には最も質の高い就活エージェントであると考えています。

というのも、『キャリアチケット』は運営元が大手企業であるため、多数の企業の人事と繋がりがあり、通常では受けられない特別推薦枠が用意されているなどの特徴を持っているから

また、過去にオリコン顧客満足度で1位を獲得しているということからも、非常に質に高いサービスであることは明らかです。

内定獲得率も80%を超えており、早い人で1週間で内定獲得といった実績も兼ね備えています。

質の高いサービスで優良企業から内定を貰いたい学生には、利用を検討してみてもいいかもしれません!

キャリアチケットの特徴

  • 内定獲得率80%以上
  • オリコン顧客満足度1位獲得
  • 優良企業の紹介を徹底(ブラック企業を避けることができる)

\オリコン顧客満足度1位獲得経験アリ!/

キャリアチケット 就活エージェント 就活

※完全無料で利用できます

まとめ|「スーパー就職やめとけ」は人の価値観によって違う

ガメモン

いかがでしたでしょうか。「スーパー就職やめとけ」について真相や納得内定の方法を知ることができたのではないかと思います。

「スーパー就職やめとけ」の結論としては、

「スーパー就職やめとけ」は人の価値観によって違う

ということ。

スーパーは小売業特有の働き方が存在することがわかりました。

一般消費者へのクレーム対応やシフト制など、合わない人にはおすすめできませんが、合う人には非常におすすめできる業界です。

一見ブラック企業が多いとされるスーパーマーケット業界ですが、中には優良企業も多く存在します。

スーパーでの就職に対して「自分にぴったりだ!」と思った人もいれば、「自分には合わない...」と感じた方もいるでしょう。

先程ご紹介した方法を使って、ホワイト企業を探し出し納得内定を勝ち取って頂ければと思います。

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事がお役に立てれば幸いです。

おすすめ記事

  • この記事を書いた人

ガメモン

月間2万人の就活生が読む「ガメモンの就活大学」を運営。就活を戦略的に進めていくノウハウを紹介しています。 ★偏差値50の文系出身★上場企業に早期内定★大学で児童ボランティア団体の代表を経験 ⇒ 現在は新たなことに挑戦しようとブログを開設

-就活